トップ > 「近くて便利」とは > おでん CMでは伝えきれないおいしい話


- 日本のおいしい食卓へ - CMでは伝えきれないおいしい話

CM03 日本中がおいしい!と言うために。秘密がいっぱい、『おでん』

check!1 毎年、進化を続ける。去年とは違うおいしさ、お試しください。

セブン‐イレブンのおでんがデビューしたのは、1979年。コンビニでは初めての試みでした。それから毎年改良を重ね、いまでは全国の約50もの会社と一緒に開発を進めています。今年のつゆは、未凍結かつおをつかったかつお節と最高品質の利尻昆布と真昆布をたっぷりと使用。

風味とうま味がグンとアップしました。ひと味もふた味も違うおいしさがたっぷり詰まったおでん、ファンの心をがっちりとつかんで離しません!

check!2 つゆも具材も、その土地に好まれる味に。関西地区限定のCMもオンエア!

あなたが食べているセブン‐イレブンのおでん、実は他の地域に行くと、味が違うんです。出演者たちの言葉の違いにも、ぜひ注目してみてくださいね。

全国8地区、おいしさを変えた“つゆ”

今回CMを制作した関西地区のつゆは、未凍結の鰹のかつお節と昆布だし、さらに牛すじエキスと鶏ガラもたっぷりと加え、コク深いおいしさになりました。さらに関西限定の“やわらか豆乳天”など、限定の具材もたくさん。旅行に行ったら、おでんの食べ比べ、なんていかがでしょう。

関西だけの、やわらか豆乳天

check!3 場所は京都。風情ある古民家が舞台です。

CMの前半に登場する食卓シーンは、京都市指定有形文化財の建物をお借りしました。季節は真夏。小さく美しいお家に、スタッフがぎゅうぎゅうになって撮影しました。

古くて素敵なお台所に、フードさんも感動

中庭から2階の部屋を照らす照明さんたち

おでんの商品情報はこちら