トップ > 「近くて便利」とは > スイーツ CMでは伝えきれないおいしい話


- 日本のおいしい食卓へ - CMでは伝えきれないおいしい話

至福の瞬間って、どんなとき? 数えきれないこだわりがつまった、『スイーツ』

check!1 進化を続けて、ここまでおいしく!

たっぷりとした純白のホイップクリームに、フォークをスッと差し込んで… 「ふわりと溶ける食感が最高!」と大評判の“ロールケーキ”は、今回で改良11回目。何度も何度もリニューアルを重ねて、ここまでおいしくなりました。おいしさの秘密は、クリームにとことんこだわること。例えばホイップクリームに使用しているクリームは、北海道産の生乳を現地の北海道工場で製造。そこから全国18カ所の専用工場に運びます。だからフレッシュで、深い甘みに。そしてカスタードクリームは、採れて3日以内の卵だけを使用。濃くてなめらかな口あたりの秘密は、ここにありました。

濃厚なミルク感がありながらも後味すっきりなクリームをたっぷりと!

check!2 ロールケーキのコツって!?プロに聞いてみました!

セブン‐イレブンは全国で1万7千店あまり。どこのお店でもこんなにきっちりと美しいロールケーキが置いてあるって、考えるとちょっと不思議ですよね。その秘密はロールケーキを巻く専門の人たちが、神業のテクニックでクルリと巻き上げているから。今回は、フードコーディネーターさんに突撃!家庭でロールケーキを綺麗に巻くコツをお聞きしました。

その1. スポンジに切れ目を入れる 薄く焼いたスポンジでもなかなか曲がらないときは、内側に5cmくらいの間隔で、軽く切れ目を入れましょう。 その2. シートを使って巻く 太巻きのすだれのような役割ですね。通常は専用シートを使いますが、クッキングシートでも代用可能です。 その3. シート下にすりこぎ棒を入れる 縦長のロールケーキを巻くときは、シートの下にすりこぎ棒を入れると端が垂れてしまうことなく、生地が楽に持ち上がります。

これでお家でもつくれるかも!? ただ、セブン‐イレブンにいけば、いつでも、おいしいロールケーキが売っていることをお忘れなく!

check!3 新登場、ショコラロールはここがすごい!

ロールケーキが日焼けしちゃった…?のではなく、チョコクリームがたっぷりの“カカオ香るショコラロール”が新登場!このケーキ、とにかくチョコレートのこだわりがすごいんです。

食べたら誰もがにっこり!

濃厚な風味のカカオと花のような芳香のカカオ、さらにフルーティな香りと酸味のあるカカオの3種類を別々にロースト。それぞれの特徴を最大限に引き出したチョコレートを使って、クリーム、生地を仕上げています。さらにショコラ生地には隠し味にチョコカスタードをひと塗り。至福なおいしさ、ますます広がっています。

スイーツの商品情報はこちら