トップ > CSR > ステークホルダーの立場に立って > 本部従業員 > 能力向上を支援


 

能力向上を支援

eラーニングを実施

2015年度より、全社員の教育ツールとしてeラーニングを導入しています。 トレーニングストア社員や社内試験(コモンテスト)の受験対象者に向けた内容、また会社政策やコンプライアンスなどについて理解を深める内容となっています。
自分の仕事のペースに合わせて必要な知識を付けられることや、わからない点については習得できるまで繰り返し勉強できることから、習得も進んでいます。

主な研修内容

  • コンプライアンス研修コース
  • 情報セキュリティ研修コース
  • 社内試験(コモンテスト)受験者対象コース
  • トレーニングストア研修コース
  • エコ検定コース

コンプライアンス研修の実施

毎年、全部門が集合する「FC会議」の場で、コンプライアンス研修を実施しています。2015年は情報管理に関する研修を行い、特にお客さまや加盟店従業員の個人情報の管理、マイナンバーの取り扱いや管理するうえでの注意点などについて、正しい知識を学びました。

eco検定(環境社会検定試験)®受験の推奨

環境意識の向上に向けて、東京商工会議所が主催するeco検定(環境社会検定試験)®の受験を推奨しています。2014年から受験を開始し、2016年までに814名が合格しています。従業員の環境に対する意識が深まり、加盟店への助言など業務に活かされています。

2017年8月までの累計合格者・率

受験者 合格者 合格率
1,884名 1,739名 92.3%