トップ > CSR > ステークホルダーの立場に立って > お取引先さま > 公正な取引の徹底


 

公正な取引の徹底

お取引先行動指針の周知

セブン&アイHLDGS.は、お取引先さまの安定的な事業活動と生産性・品質の向上をサポートするため、「お取引先行動指針」を制定しています。セブン-イレブンでは、本指針をオリジナル商品を製造する専用工場と物流を担う共同配送センターにも周知を行い、社会的責任と持続可能性に配慮したサプライチェーンを目指しています。

「お取引先行動指針」(セブン&アイHLDGS.)新しいウィンドウが開きます

お取引先専用ヘルプラインの設置

セブン&アイHLDGS.は、お取引先さまとの取引における問題の芽を早期に発見し、未然に防ぐために、相談・通報窓口として「セブン&アイHLDGS.お取引先専用ヘルプライン」を外部の第三者機関に設置しています。

セブン‐イレブンのお取引における疑問やご意見などをお取引先からお受けし、迅速に改善を図ることで、一層の公正な取引の確保に努めています。

「お取引先ヘルプライン(相談・通報窓口)」(セブン&アイHLDGS.)新しいウィンドウが開きます

お取引先専用ヘルプラインポスター