株式会社セブン-イレブン・ジャパン 株式会社セブン-イレブン・ジャパン

オーナーインタビュー ピックアップ

  • 定年のない仕事だから将来の収入不安はなくなりました!

毎月更新されているオーナーさまのインタビュー内容から、ひとつテーマを持ってピックアップした特集になります。今回は、「将来の収入不安はなくなりました!」というオーナーさまをピックアップしております。独立開業によって収入・将来の不安はあると思います。努力によって収入アップされた先輩オーナーさまのお話をまとめております。

先輩オーナーの声1

  • 長谷川壽彦・沙織さん ご夫妻の場合
  • 野々市上林4丁目店(石川県)
    2016年5月27日オープン
定年後も収入を維持したかったんです。60歳を超えても今と同じ、もしくはそれ以上の収入を見込める仕事を選びました。
オーナーになりたかったのですね!
いわゆる定年後も収入を維持したかったんです。
壽彦オーナー定年って一応60、65歳とか言われますよね、でもその先もある程度の収入を維持したかったんです。家の住宅ローンとか、子供の教育資金とか色々考えると、計算していっても60歳では人生終えられないなって。定年後に、今と同じような収入を得られるところを60や65歳で探すのは厳しいと考えてしまいます。
それじゃあ自分の人生、ちょっとつまらないなって。
ローンを組む時も、今後収入が減ってしまうなんてあまり考えてなかったり、このままの収入がずっと維持できるんじゃないかって、勝手な期待をしちゃったりするんですよね。

続きを読む

先輩オーナーの声2

  • 竹内哲之・英子さん ご夫妻の場合
  • 厚木恩名3丁目店(神奈川県)
    2016年4月28日オープン
東京→高知へUターン独立。U・Iターン独立支援制度で、契約までの引越費用を本部支援してもらえて助かりました。
昔から独立を考えていたとか?それとも仕事の途中で何かあったのですか?
前職ではこの歳(50代)になると、現場に立たせてもらえなくなるのが現実です。
哲之オーナー: いやいや、サラリーマンで呑気なお父さんが一番楽ですよ。
でもねえ、サラリーマンやってると会議の資料作りとか、会議のための会議を毎晩21時22時までやるじゃないですか。最後の会社なんてそうだったんですけどね。もうそういうのが大嫌いで。意味がないって自分では思っていて。それよりも現場に立ちたいほうだったんですが、このぐらいの歳になるとなかなか現場に立たせてもらえないじゃないですか。
最後は現場に立てなくて、つまらなくなってましたよ。これを機会に定年退職をしたと思って第2の人生が早く始まったと思えばいいなと。

続きを読む

先輩オーナーの声3

  • 清水満代・良一さん ご姉弟の場合
  • 松本寿北店(長野県)
    2015年5月30日オープン
売り上げが上がっていけば、自分の収入もあがっていくんです。
お話を聞いた時はどう思われましたか?
自営だったら年齢も関係なく収入が見込めると思ったんです。
良一さん: 前の会社に25年働いていたので、後は安泰かなと思っていたら早期退職の話が出てきて。どうしようかなというタイミングだったんです。子供もまだ保育園と小学生だったので。一番チビが大学に行きたいって言えば、定年になってもまだお金がかかるので、どうしようかなという思いもありました。自営業だったら、続けていれば収入があるのかなと思ったのが考えですね。それが一番大きいところなんですが。
子供が3人いるんですよ。僕が定年になったときは、一番下がまだ高校くらいです。

続きを読む

先輩オーナーの声4

  • 佐藤俊彦・幸枝さん ご夫妻の場合
  • 富里葉山店(千葉県)
    2014年10月24日オープン
将来の収入不安がなくなった、それだけでも心の安定が違います。
前職に比べて年収は変わりましたか?
安定を求めて、この仕事を選んだ。
俊彦オーナー最初の1年目は落ちましたけど、2年目は同じです。世帯収入で見ると、今は超えてますよ。安定を求めてセブン-イレブンを選んだので、収入は安心できています。
前職を辞めた後は警備員になろうと思っていました。でも、今まで何十人もの部下をまとめてきたのに、この年で自分より若い先輩に教わりながら、ゼロから始めるのは正直キツイですね。そう思ってからは切り替えは早かったよね。早くなんとかしないと、と。

続きを読む

先輩オーナーの声5

  • 松本善武・まゆみさん ご夫妻の場合
  • 八王子長房町店(東京都)
    2015年1月22日オープン
サラリーマンでいうと年齢と共に収入は下降気味なんです。でも、セブン‐イレブンは違いました。
お金や収入の不安、将来の不安などありますか?
下降していく未来しか見えなかったサラリーマン時代に比べて、今は上昇することしか考えられません。
善武オーナー: 不安はないですね、先が見える安心というか。
サラリーマンでいると、年齢と共に上がることはなくて、下降気味なんです。でも、セブン‐イレブンの経営をスタートして、上がっていく気持ちにしかなりません。なので、次のことを考えられる楽しみがあるっていうか。
実は、収入に関しての話を事前に聞いてもあまり頭に入ってこなかったので、不安がないと言えばうそですが、なんとか今は不自由なく来ています。

続きを読む