トップ > 商品のご案内 > ミニッツレシピ > セブンプレミアム ミニッツレシピ(9月)


商品のご案内メニュー
 

セブン-プレミアムレシピ(9月)「かんたん!おいしい!ミニッツレシピ」セブンプレミアムはそのままでもおいしいけれど、ちょっとしたひと工夫で新しい美味に変身します♪ 秋の気配を感じる今日この頃。今回は、食欲の秋、行楽の秋にピッタリな簡単おかずレシピをご紹介します。 ○今月の商品○ひじき煮 ♦プレミアム料理人 亀山佳幸 ♦グルメレポーター ナナミ

9月 セブンプレミアムひじき煮で「ひじきの玉子焼」

今回は、セブンプレミアム商品の「ひじき煮」と卵を合わせた、栄養面もバッチリなおかずです。

ひじきの玉子焼

とってもかんたん!ミニッツレシピ

調理写真 1コマめ
ボールや丼に卵を割り入れ軽くほぐした中に、砂糖・水・ひじき煮、あれば刻んだネギを加えて混ぜ合わせる。
調理写真 2コマめ
フライパンに胡麻油をひいて十分に熱し、(1)の卵液を注ぎ、箸で半熟状にする。
調理写真 3コマめ
フライ返しを使ってオムレツの形にする。(スクランブルエッグや煎り玉子の状態でもOK)
調理写真 4コマめ
玉子焼を食べやすく切り、器に盛って大根おろしを添える。

調理を終えて…亀山先生からワンポイントアドバイス

[point1] 「先生!レシピのポイントを教えてください。」「今回のレシピでは、ふっくら焼き上げるために卵に砂糖を加えています。お弁当に使うときは、大根おろしのかわりに醤油小さじ1を加えましょう。」
[point2] 「ひじきはすごく栄養があるんですよね。」「ひじきは食物繊維、カルシウム、鉄分、カリウムと現代人に不足がちな無機成分に富んだ健康食材です。『海藻』を食べることは、日本食の特長のひとつなんですよ!」
セブンプレミアム「ひじき煮」は、良質のだしをふんだんに使い、醤油や砂糖を減らしています。だから、ひじき本来の味わいが際立ちます!

亀山 佳幸 (かめやま よしゆき) Profile 【亀山先生の、ベジタブルカービング技!】 「お月見 餅つき兎」 カブ、牛蒡、サツマイモのカービング。サツマイモで作った臼には、白玉の餅が入っています。

亀山 佳幸 (かめやま よしゆき)
料理家(社)日本料理研究会師範、(社)全国日本調理技能士会師範、甲州屋包清会副会長、前・明治屋クッキングスクール講師。他、企業の料理指導に携わり、伝統日本料理、薬膳料理にも造詣が深い。昭和63年 東京都知事賞、平成20年 食生活文化賞。平成22年、故郷、深谷市に『懐石 亀山』を開業。

※商品はレシピ掲載時点のものです。販売中の商品とは規格が異なる場合があります。

ミニッツレシピ TOPへ戻る