セブン-プレミアムレシピ(7月)「かんたん!おいしい!ミニッツレシピ」冷たい麺類がおいしい季節になりました。今回はそのままでもおいしいセプンプレミアムを使った冷たい麺のトッピングをご紹介します。人気のネバネバ食材で栄養面もパワーアップ♪ ○セブンプレミアム 極小粒納豆で ネバさっぱり和え○ ♦プレミアム料理人 亀山佳幸 ♦グルメレポーター ナナミ

7月 セブンプレミアム 極小粒納豆で「ネバさっぱり和え」

セブンプレミアム商品の「極小粒納豆」を使った、麺のトッピングをご紹介します。

ネバさっぱり和え
セブンの蕎麦やそうめんにトッピングすれば、かんたんでおいしいよ♪

「冷や奴にのせても◎ご飯にかければネバさっぱり丼に!」(材料写真) ○材料 1人分

  • セブンプレミアム 極小粒納豆(45g×3個入り)…1個
  • 大根おろし…1/2カップ
  • オクラ…2~3本
  • 市販のとろろ芋…お好みの量
  • 醤油…適量

とってもかんたん!ミニッツレシピ

調理写真 1コマめ

納豆は付属のタレと辛子を加えて箸でネバネバになるまでよく混ぜます。

調理写真 2コマめ

(1)をボールに移して大根おろしと混ぜ合わせ、とろろ芋を加えてさらに混ぜます。

調理写真 3コマめ

オクラは洗ってヘタを切り落とし、薄い小口切りにして(2)に加えます。

調理写真 4コマめ

全体をよく混ぜ合わせてから醤油で味を付けて完成。(麺のトッピングは薄めに、ご飯ならやや濃いめに)

調理を終えて…亀山先生からワンポイントアドバイス

[point1] 「火を使わないから暑くないのがいいですね。先生、調理のコツは何ですか?」「ネバネバ食材をよく混ぜることが、ふんわりのど越しよく仕上げるコツ!大根おろしを入れるとさっぱりして納豆のニオイ消しにもなります。」

[point2] 「麺のトッピングの場合、醤油の味付けを薄めにするのはなぜですか?」「めんつゆは「だし」がきいているので、醤油は薄めで大丈夫。ご飯にかける場合は醤油を濃いめにして、しば漬けや梅干しを入れるとおいしいですよ。」

 『にんじんの琉金』夏の風物詩「金魚」をにんじんで作りました。優雅に泳ぐ「琉金」の目は黒胡麻を使っています。

※商品はレシピ掲載時点のものです。販売中の商品とは規格が異なる場合があります。

ミニッツレシピ TOPへ戻る