トップ > 商品のご案内 > ミニッツレシピ > セブンプレミアム ミニッツレシピ(2月)


商品のご案内メニュー
 

セブン-プレミアムレシピ(2月)「かんたん!おいしい!ミニッツレシピ」そのままでもおいしいセブンプレミアムですが、ひと手間加えただけであったかお鍋が完成!体を温めるのにぴったりなメニューですよ♪ ○セブンプレミアム 本場韓国産キムチと肉ぎょうざ、絹とうふであったか肉ぎょうざキムチ鍋○ ♦プレミアム料理人 亀山佳幸 ♦グルメレポーター ナナミ

2月 セブンプレミアム 本場韓国産キムチと肉ぎょうざ、絹とうふで「あったか肉ぎょうざキムチ鍋」

今回は、セブンプレミアム商品の「本場韓国産キムチ」「肉ぎょうざ」「絹とうふ」を使った体も心も温まるお鍋をご紹介します。

あったか肉ぎょうざキムチ鍋

とってもかんたん!ミニッツレシピ

調理写真 1コマめ
お湯を沸かし、味噌汁をつくります。余っている味噌汁や、インスタントでもOKです。
調理写真 2コマめ
(1)にヨーグルトを入れて、味を調えます。味噌汁の味によっては、お好みで砂糖をほんの少々加えてください。
調理写真 3コマめ
(2)に肉ぎょうざ、ありあわせの野菜を加え、4分程度煮込み、キムチと絹とうふを切らずに加えます。
調理写真 4コマめ
最後ににらを加えて、食感と彩りのアクセントにします。

調理を終えて…亀山先生からワンポイントアドバイス

[point1] 「先生!ヨーグルトを入れるのはなぜですか?」「キムチもヨーグルトも発酵食品なので相性がよく旨みがアップするから。ヨーグルトの代わりに米を発酵させた酒粕にすると、よりコクと旨みが増します♪」[point2] 「野菜以外にどんな具材が合いますか?」「椎茸やえのきなどのきのこ類も旨みがプラスされておいしいですよ。塩鮭や油揚げ、ベーコンなども良く合う食材ですね。」
亀山先生の、ベジタブルカービング技!『春を待ちわびて』 ひと足早い春の訪れを感じる梅の木とうぐいすを表現。うぐいすはスナップえんどう、きゅうり、ブロッコリーから、花びらは里芋とにんじんから作りました。粉状の氷餅を残雪に見立て、風流な仕上がりとなっています。
※商品はレシピ掲載時点のものです。販売中の商品とは規格が異なる場合があります。

ミニッツレシピ TOPへ戻る