トップ > 商品のご案内 > ミニッツレシピ > セブンプレミアム ミニッツレシピ(2月)


商品のご案内メニュー
 

セブン-プレミアムレシピ(2月)「かんたん!おいしい!ミニッツレシピ」立春を迎え暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続きます。今回は、心身ともにホッとするお茶漬けメニューが登場。冷え込む夜やお布団が恋しい朝にも簡単にいただけますよ♪ ○セブンプレミアム いわしの生姜煮、南高梅、一番摘み煎茶でいわし梅茶漬け○ ♦プレミアム料理人 亀山佳幸 ♦グルメレポーター ナナミ

2月 セブンプレミアム いわしの生姜煮、南高梅、一番摘み煎茶で「いわし梅茶漬け」

今回は、セブンプレミアム商品の「いわしの生姜煮」「南高梅」「一番摘み煎茶」を使った、旨みたっぷりのお茶漬けをご紹介します。

いわし梅茶漬け

とってもかんたん!ミニッツレシピ

調理写真 1コマめ
お茶パックを入れた急須にお湯を注ぎ、お茶を煎れておきます。
調理写真 2コマめ
お茶碗に温かいご飯を盛りつけ、その上にいわし生姜煮を乗せます。
調理写真 3コマめ
(2)の上に梅干しをトッピングします。(3)に(1)のお茶をかけて完成です。お好みでわさびを添えても◎。

調理を終えて…亀山先生からワンポイントアドバイス

[point1] 「先生!調理のポイントを教えてください!」「いわしの生姜煮はだし汁もたっぷりご飯の上にかけてください。だし汁の旨み成分が、より深みのある味わいを生み出します!」[point2] 「わさびのほかには、どんなトッピングが合いますか?」「定番のごまやあられ、三つ葉はもちろん、おろし生姜やサッと湯がいたふきのとうも、味のアクセントにぴったり。自分流の味を見つけてくださいね♪」

『ミニッツレシピ(ちょい)アレンジ♪』定番のお茶漬けもちょいアレンジ!節分を迎えて豆茶のお茶漬け♪ 炒り豆の香ばしさが食欲をそそります!

節分の煎り豆が残っていたら、お茶を煎れるとき、急須に豆を入れてみてください。香ばしい豆茶のお茶漬けになります。急須の豆をお茶漬けのトッピングにしても美味しいですよ♪
イメージ写真イメージ写真
亀山先生の、ベジタブルカービング技!『春を告げる福寿草』 早春に咲き誇る福寿草です。花びらはかぼちゃとふきのとうで表現しました。
※商品はレシピ掲載時点のものです。販売中の商品とは規格が異なる場合があります。

ミニッツレシピ TOPへ戻る