トップ > 商品のご案内 > ミニッツレシピ > ミニッツレシピ (2015年4月) 豚角煮


商品のご案内メニュー
 

セブンプレミアム 豚角煮で ポークサンドのピカタ風

今回は、セブンプレミアム「豚角煮」を使った、ブランチに最適なレシピをご紹介します。

材料

2人分

  • ・セブンプレミアム 豚角煮…1袋
  • ・セブンプレミアム 香りが贅沢な練りからし…少々
  • ・食パン(8枚入)…1袋
  • ・卵…2個
  • ・長ねぎ…少々
  • ・サラダ油…大さじ1
  • ・粗挽き黒胡椒…お好みで少々

※商品はレシピ掲載時点のものです。販売中の商品とは規格が異なる場合があります。

商品画像

作り方

  • 作り方イメージ食パンは耳を落としてから手で圧をかけて厚みを薄くし、練りからしを薄く塗ります。
  • 作り方イメージ(1)に薄切にした長ねぎ、豚角煮、長ねぎの順で重ねて、同様のパンでサンドします。
  • 作り方イメージパンのヘリをしっかり押さえつけた(2)を、溶き卵にくぐらせます。
  • 作り方イメージサラダ油を熱したフライパンで、(3)を中火で両面1~2分焼きます。半分に切って、お好みで粗挽き黒胡椒をかけてお召し上がりください。

亀山先生からのワンポイントアドバイス

先生:
豚角煮をあえて温めないことがポイント。
 
うま味が凝縮された豚角煮とふんわり温かいパン、
 
異なる味わいと食感の出会いが楽しいですよ♪
ナナミ:
長ねぎの代わりになる野菜はありますか?
先生:
玉ねぎの薄切り、ピーマンに、セロリの葉や大葉などの香草野菜も合います。
 
甘味のある豚角煮と卵の美味しさを引き立てる、良いアクセントになるのです♪

ちょいアレンジ

ひと口サイズでオードブル風♪
ポークサンドのピカタ風を4等分に切り分けたり、
溶き卵にくぐらせて焼いたパンの耳の上に豚角煮をトッピングして大皿に並べるとオードブル風に。
また、相性の良いポテトサラダを添えるとボリュームアップ。朝御飯などにぴったりです♪

アレンジレシピ

亀山先生のベジタブルカービング技!

イメージ


ミニッツレシピ TOPへ戻る