JR西日本グループ様へのコンビニ(セブンイレブン)出店 事例紹介

エキナカ店舗

JR西日本グループ×セブン-イレブン・ジャパンイレブン

JR西日本グループとセブン-イレブン・ジャパンの駅店舗事業における業務提携について

西日本旅客鉄道株式会社及び同社100%子会社である株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット(以下、JR西日本グループとよぶ)と株式会社セブン-イレブン・ジャパンの3社は、JR西日本グループが駅を中心に運営するキヨスク店舗、コンビニエンス店舗の駅店舗事業について、2014年3月27日、業務提携契約を締結いたしました。これにより、JR西日本グループとセブン-イレブン・ジャパンが連携のうえ、JR西日本管内(1,195駅)における既存の駅店舗(約500店舗)を提携店舗「セブン-イレブン キヨスク」および「セブン-イレブン ハートイン」へリニューアルするとともに、今後の駅店舗計画地においては提携店舗にて新規出店を推進していきます。今後、JR西日本グループとセブン-イレブン・ジャパンは、駅店舗事業において、双方が有する事業インフラ及びノウハウを組み合せた提携店舗を展開し、駅をご利用のお客さまや駅周辺にお住まいの方々の利便性向上を目指していきます。

JR西日本グループエキナカ店舗一覧

ページTOP