歌舞伎座店様へのコンビニ(セブンイレブン)出店 ご担当者に聞く

事例紹介・ご担当者に聞く

歌舞伎座店様

お客さまプロフィール

株式会社歌舞伎座

所在地:
東京都中央区銀座四丁目12番15号
事業内容:
不動産賃貸業、劇場歌舞伎座の所有(歌舞伎座は歌舞伎の興行を行う松竹株式会社、歌舞伎座の建物を管理・所有する株式会社歌舞伎座、劇場内の食堂、売店を運営する歌舞伎座サービス株式会社の大きく3社から成り立つ)
店舗データ
営業時間:
7:00-23:00
オープン日時:
平成24年3月1日
店舗面積:
25.86坪

総務部 業務課 課長
横山晴久 様

「伝統」と「最先端」の融合を体現する

背景存在感ある和風意匠で機能面を強化

2013年4月2日にリニューアルオープンを果たした歌舞伎座は、日本の代表的な歌舞伎劇場として国内はもちろんのこと海外からも多くのお客さまが訪れます。こけら落としの記念興行には大勢の方が足を運んでくださり、劇場は連日にぎわいを見せています。今回の建て替えでは、第4期歌舞伎座の瓦屋根、唐破風、欄干等の特徴的な意匠を踏襲。「伝統」と「最先端」の融合をコンセプトに、従来通りの存在感ある和風意匠の趣を継承しながら、機能的にはセキュリティーをはじめ、音響・調光設備、空調設備などに最先端の技術を施しました。耐震性を重視し銀座地区の防災拠点としても機能します。地下2階から5階までが劇場として、7階から上はオフィス棟として使用され、劇場歌舞伎座には1日平均して約4,000人のお客さまのご来場を見込んでいます。地下2階は東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座」駅に直結。切符売場や売店、食事処が並ぶ「木挽町広場」と呼ばれる地下広場にセブン-イレブンに出店いただきました。

出店の決め手と出店内容新しい歌舞伎座を一緒に盛り上げていく

コンビニエンスストアを設置するという計画は当初よりありました。豊富な品揃えはもちろんのこと、ATMサービスなど、お客さまの利便性を高めるためにコンビニエンスストアは今やなくてはならないものです。当劇場は遠方から訪れるお客さまも多く、劇場の外に出なくても必要なものが揃うコンビニエンスストアの存在はお客さまに対して大きな安心感を与えると考えました。最終的にセブン-イレブンを選択したのは、新しい歌舞伎座を一緒に盛り上げていこうという熱意が伝わってきたため。新劇場の歴史、コンセプトを理解し素早いご提案をいただきました。それがもっともよく表れているのが店内デザインです。ファサードには日本で唯一ここにしかない、歌舞伎座の座紋で使われている鳳凰丸をあしらっていただいたほか、レジカウンターは従業員の導線にも配慮しスマートなつくりにしていただきました。伝統と最先端の融合がここに実現しています。劇場内には売店もあり観劇用のお弁当やお土産などを販売していますが、両者それぞれの強みが活かされ相乗効果をあげています。スイーツや飲み物をはじめ、日用品など、女性のお客さまが多いだけに、細かいところまで気が届くセブン-イレブンの存在は大きいですね。

今後の展開新しくスタートを切った今こそさまざまな取り組みを行っていく

お客さまは従来40~50代の方が多く見られたのですが、近年俳優の世代交代などもあり、20代~30代の女性の方も増えてきています。そうした中、劇場内で販売する商品も豊富なバリエーションを取りそろえる必要が出てきています。また商品が豊富でも接客などのソフト面に十分気が行き届いていなければ、お客さまに再び当劇場を訪れようと思っていただけません。新しくスタートを切った今だからこそ、リピーターを取り込むために、商品開発をはじめとしてさまざまな取り組みを行っていく必要があると考えています。セブン-イレブンとは、今後足並みをそろえてそうした取り組みを行っていきたいですね。歌舞伎は大道具、小道具、照明、衣装、そのほかにも多くのスタッフがいてはじめて成り立ちます。お客さまが目にしているその裏には、多くのスタッフの活躍があります。セブン‐イレブンもスタッフ同様、歌舞伎座を支えるなくてはならない存在になっていただきたいですね。

セブン-イレブン担当者からのメッセージ

リクルート本部
法人営業部
平野勝弘

新たな試みの数々を実現した出店

今回日本を代表する劇場にセブン‐イレブンを出店出来たことに心より感謝申し上げます。出店にあたっては、新生「歌舞伎座」を一緒に盛りあげていきたいという思いで、歌舞伎座の「伝統」とセブン‐イレブンの「先進性」の融合をテーマにさまざまな試みを導入しました。ファサードには歌舞伎座の座紋である鳳凰丸をあしらい、店内デザインはゼロベースからの発想で、白を基調にし、レジカウンターをシンプルに仕上げた「最先端」を感じさせるデザインを採用しました。また商品についても、おにぎりやサンドイッチといった基本主力商品に加え、和のスイーツ、個包装・小容量のせんべいなど観劇のお客さま向けの商品を豊富に取り揃えました。限られたスペースを最大限生かし遠方からのお客さまやオフィスのお客さまの需要にお応えできるよう日用品も品揃えしております。立地に合わせた店舗デザイン、長年の実績で培われた商品、改良を重ねたサービスでここ歌舞伎座においても「近くて便利な店」を実現して参ります。

その他施設へのコンビニ出店 事例紹介・ご担当者に聞く
ページTOP