トップ > 社会・環境へのとりくみ > 社会への取り組み


 

社会への取り組み セブン-イレブンでは地域清掃やボランティア活動など、地域貢献活動に取り組んでいます。

あなたの街のセブン-イレブン~地域の取り組み~セブンイレブンでは地域に密着した取り組みを行っています。

くらしサポート
AEDの設置で「安心拠点」を目指す
埼玉県三郷エリア
  • くらしサポート写真1
  • くらしサポート写真2

活動記録

活動記録
今回の活動実施日 2012年7月1日
実施頻度 定期的に実施
初めて活動したのは 2012年7月
活動拠点 三郷市セブン-イレブン 18店舗
参加店舗数 埼玉県三郷エリア 18店舗
参加人数 オーナー様18名 従業員様20名 セブン-イレブン社員3名 計41名
活動のきっかけ 24時間営業している場所へのAED設置を三郷市消防本部・近隣住民の皆様からご要望を頂いていたことがきっかけ

参加者の意見・感想

  • 人物1
    三郷市の「安心拠点」となれるよう、セブン-イレブンが率先して取り組んでいきます。
  • 人物2
    三郷市内の消防署にて、消防士の方々に全面的協力を頂き、AED活用の体験学習をしました。
  • 人物3
    「近くて便利」なお店づくりを目標に取り組むとともに、AED設置を三郷市と締結することで「安全・安心」についても取り組んでいます。
  • 人物1
    現在、セブン-イレブンの店頭にてAED設置がわかるように掲出して、近隣住民の皆様の認知を広げていけるようにしています。今後は、働いている従業員さんへのAED活用方法の講習会等を定期的に開催していきます。どの時間帯においても安心して救助できるように取り組んでいきます。
  • オーナーの写真
  • 参加オーナーより一言
    AED設置することで、近くて便利プラス安心安全に取り組めることは非常にうれしいです。
    これからも地域に愛されるお店作りをしていきたいと思います。

トップへ戻る