トップ > 社会・環境へのとりくみ > 社会への取り組み


 

社会への取り組み セブン-イレブンでは地域清掃やボランティア活動など、地域貢献活動に取り組んでいます。

あなたの街のセブン-イレブン~地域の取り組み~セブンイレブンでは地域に密着した取り組みを行っています。

地域清掃
2015年 「京都・まち美化大作戦」に参加
  • 清掃活動写真
  • 清掃活動写真
  • 清掃活動写真

活動記録

活動記録
今回の活動実施日 2015年5月31日(日)
初めて活動したのは 2011年11月3日(木)
実施頻度 年2回
活動内容 「京都・まち美化大作戦」では、市内で美化活動の実践に取り組んでいる団体や企業から約350人が集まり、個々の清掃活動や街頭啓発に取り組みました。
セブン-イレブンは、京都駅から東本願寺まで約1.4kmのコースのゴミ拾いを行い、環境美化に根差した取り組みを一丸となって行っていることを街頭でアピールしました。
市民の方々から「ありがとう」「ご苦労様」といった感謝の言葉をいただき、京都市の門川市長からも「暑い中、ありがとうございます。」と直々に感謝の言葉をいただきました。
活動拠点 京都駅近辺(東本願寺までの4コースで清掃)
参加店舗数 京都エリア 10店舗
参加人数 オーナー様、従業員様、会計担当者、セブン-イレブン社員 計:41名
活動のきっかけ 「京都まち美化大作戦」として京都市の呼びかけにより開始
過去の活動 >2014年11月の活動記録はこちらから

参加者の意見・感想

  • 人物1
    普段は「街の清掃活動」というものに従事する機会が無いですが、今回参加させていただいて改めて清掃の重要性を理解しました。             
  • 人物3
    日頃路上にごみが落ちているイメージはなかったのですが、今回の清掃を行って街中のごみが意外と多いことに気付き、清掃の必要性を改めて知ることができました。
  • 人物2
    セブン-イレブンのユニフォームを着て清掃をすることで、従業員が一丸となって地域貢献をしているという意識が高まりました。
  • 人物4
    ごみ問題はこれからもなくならない問題です。お店から出すゴミについても減らしていけるよう、工夫していきたいと思いました。
  • マナー向上委員会の写真
  • 参加オーナーより
    セブン-イレブンのユニフォームを着て清掃活動を行うことで、多くの地域住民の方にセブン-イレブンの社会貢献を知っていただくことができました。また普段の清掃においても、これからしっかりと行っていかなければならないと気が引き締まる思いです。

トップへ戻る