トップ > 社会・環境へのとりくみ > 社会への取り組み


 

社会への取り組み セブン-イレブンでは地域清掃やボランティア活動など、地域貢献活動に取り組んでいます。

あなたの街のセブン-イレブン~地域の取り組み~セブンイレブンでは地域に密着した取り組みを行っています。

地域清掃
2016年「京都・まち美化大作戦」
  • 清掃活動写真
  • 清掃活動写真
  • 清掃活動写真
  • 清掃活動写真
  • 清掃活動写真
  • 清掃活動写真
  • 清掃活動写真

活動記録

活動記録
今回の活動実施日 2016年6月4日(土)
初めて活動したのは 2011年11月3日(木)
実施頻度 半年に1回
活動内容 「京都・まち美化大作戦」では、市内で美化活動の実践に取り組んでいる団体や企業、地元住民など約350人が集まり、個々の清掃活動や街頭啓発に取り組みました。セブン-イレブンは、京都駅から七条通りを経由し、興正寺まで、約1.4kmのコースのゴミ拾いを行い、環境美化に根差した取り組みを街頭でアピールしました。
活動拠点 京都駅周辺
参加人数 オーナー様11名 従業員10名 社員24名 45名
活動のきっかけ 「京都まち美化大作戦」として京都市の呼びかけにより開始
過去の活動 >2015年11月の活動記録はこちらから

参加者の意見・感想

  • 人物1
    普段はあまり意識をしていませんが「まちをきれいにする」活動に参加し、改めて分別を含め、ごみに対する意識を高めたいと思います。            
  • 人物3
    今回の清掃コースは4コースでしたが、コースの数を増やして大通りだけでなく、小通りも実施することでより京都がきれいになっていくと感じました。

  • 人物2
    思った以上にゴミが落ちていることが少なく、店の勤務内外に関らず、今後美化活動に努めていきたいと感じました。
  • 人物4
    初めて清掃活動に参加しましたが、みんなで同じユニフォームを着て清掃をすることは良いことだと思いました。
  • マナー向上委員会の写真
  • 参加オーナーより
    煙草の吸殻などのゴミが落ちていることも少なく、京都という街全体で美化活動に取組んでいることを再認識するとともに、改めて店舗前の清掃については今まで以上に重点的に取組み地域貢献に努めたいと思いました。 (京都油小路九条店 久保オーナー様)

トップへ戻る