トップ > CSR > CSRニュース > 2016年環境月間 - 環境活動トピックス


 

社会・環境ニュース セブン-イレブンの社会・環境への取り組みに関するニュースです。

2016年環境月間 - 環境活動トピックス

6月の環境月間にあわせて、セブン‐イレブン・ジャパンでは、日常的に行っている環境保全活動とともに、以下の活動を行いました。

CHOOL CHOICEの普及・推進活動

地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE」の推進のため、環境負荷の軽減につながる商品に「COOL CHOICE」ロゴを表示します。おにぎりのパッケージ印刷を環境に優しい”植物性インキ”を使用したものや、植物由来のプラスチック材料を使用したサラダ容器やセブンカフェのカップ等の商品に「COOL CHOICE」ロゴ表示することで、未来のための賢い選択を推進していきます。

イメージ

レジ袋の削減推進

プラスチック原料の使用や廃棄の削減によるCO2削減のため、レジ袋の使用量を減らす活動を継続的に行っています。ポスターに「COOL CHOICE」掲示するなど、積極的に推進していきます。

イメージ