トップ > 社会・環境へのとりくみ > 社会・環境ニュース


 

社会・環境ニュース セブン-イレブンの社会・環境への取り組みに関するニュースです。

「省エネ エコ得キャンペーン」で従業員家庭での省エネを応援!

グループ従業員を対象に、家庭での省エネを応援するキャンペーンを実施します。

セブン&アイHLDGS.では8月からの3ヶ月間、グループ企業約45社、約11万人の従業員を対象に『セブン&アイ 省エネ エコ得キャンペーン』を実施します。

本キャンペーンでは、8月~10月の3ヶ月間、従業員が各家庭の電気使用量の削減に取り組み、一定以上の削減を達成した従業員に、抽選でnanacoポイントを付与するものです。

セブン&アイHLDGS.は、2008年に地球温暖化の防止に向けた「環境宣言」「地球温暖化防止に関する基本方針」を策定し、事業活動における温室効果ガス削減に向けて取り組んでいます。

日本の温室効果ガス排出量のうち、家庭部門からの排出量は年々増加しており、企業努力における削減とともに、家庭における取り組みも喫緊の課題となっています。

セブン&アイHLDGS.では、従業員一人ひとりが省エネ生活を通じ、低炭素社会への実現に向けて具体的に取り組むことで、温室効果ガスの削減に寄与していきたいと考えています。

環境への取り組み方針はこちら

「ビッグハット」会場の様子