トップ > 社会・環境へのとりくみ > 社会・環境ニュース


 

社会・環境ニュース セブン-イレブンの社会・環境への取り組みに関するニュースです。

セブン-イレブン大分エリア事務所が平成24年度エコドライブコンテスト「最優秀賞」受賞

(株)セブン-イレブン・ジャパン大分エリア事務所は、大分県が主催する「平成24年度エコドライブコンテスト」の「最優秀賞」を受賞しました。同県では、平成23年に「大分地球温暖化対策地域推進計画(第2期)」を策定し、平成27年度までに達成すべきCO2の削減目標を定め、地球温暖化対策に取り組んでいます。今回はその中でもCO2の排出量が極めて多い自動車に注目した取り組みです。 セブン-イレブンとしてもこのコンテストに大分県内に在籍している17名のOFC(店舗経営指導員)が積極的に参加し、効率の良い、エコドライブ走行に努めました。

表彰式の様子
表彰式の様子
表彰状
表彰状
エコドライブコンテストの概要

開催期間
平成24年11月26日(月)~12月23日(日)
参加事業所:大分県内の44事業所、1067台
(セブン-イレブン1事業所17台含む)

審査内容
・車両区分ごとの燃費や燃費改善率
・意識啓発の方法、燃費の管理方法
・従業員への教育・指導等

エコドライブステッカー
エコドライブステッカー

セブン-イレブンの取り組み内容

セブン-イレブンの取り組み内容・大分県「エコドライブ10のすすめ」の徹底・日々の正確な走行距離の報告・啓発ポスターの掲示・エコドライブステッカーの貼付 エコドライブ10のすすめ1ふんわりアクセル「eスタート」 2加減速の少ない運転 3早めのアクセルオフ 4エアコンの使用を控えめに 5アイドリングストップ 6暖機運転は適切に 7道路交通情報の活用 8タイヤの空気圧をこまめにチェック 9不要な荷物は積まずに走行 10駐車場所に注意

これまでもエコドライブ・安全運転に努めてきましたが、コンテスト参加を機に一人ひとりが自分自身の運転を再確認する良いチャンスをいただきました。交通違反者がゼロということも評価して頂き、これからも日々エコドライブ・安全運転を継続して取り組んで参ります。

集合写真