トップ > 社会・環境へのとりくみ > 社会・環境ニュース


 

社会・環境ニュース セブン-イレブンの社会・環境への取り組みに関するニュースです。

「節電応援キャンペーン」で家庭での節電を促進!

総勢57名の集合写真

株式会社セブン-イレブン・ジャパンでは、社員やパート・アルバイトさんを対象に、家庭での節電を促す「節電応援キャンペーン」を実施しています。電気使用量が急増する夏場に、全体の約4割を占めるとされている家庭での15%節電に取り組みます。

節電対象となるのが7月~9月で、3ヶ月分の累計電気使用量が前年に対し15%以上削減した社員に、抽選で電子マネーのnanacoポイントを付与するというものです。

今年は原発事故の影響で、ピーク時の電力不足が深刻となっていることから、節電キャンペーンに対する社員の意識は高く、例年にはない参加率の高さとなっております。

又、店舗における節電対策も推進中です。LED化、スマートセンサーや太陽光パネルの設置など、より環境負荷の少ない店舗づくりに向け取り組みを進めています。
店舗だけでなく、社員の家庭においても、さらなる省エネ化を目指し取り組んでいきます。

店舗における節電対策はこちら