トップセブン‐イレブンのサステナビリティサステナビリティ活動基本方針
トップセブン‐イレブンのサステナビリティサステナビリティ活動基本方針
トップセブン‐イレブンのサステナビリティサステナビリティ活動基本方針

サステナビリティ活動基本方針

私たちは、企業理念として「明日の笑顔を 共に創る」ことを掲げ、サステナブルな企業であるための起点としております。ステークホルダーの皆様と一体となってその世界の実現を目指してまいります。

また、すべてのステークホルダーの皆様から「信頼される、誠実な企業でありたい」という社是に基づき事業を営んでいます。その実現のためにとるべき行動を「企業行動指針」として明文化しています。

「企業行動指針」は、セブン&アイグループの全役員および従業員の基本姿勢を示したものであり、セブン‐イレブン・ジャパンでは、具体的行動レベルに落とし込んだ「社員行動規範」を作成し、本指針と一緒に新入社員や新任役職者研修などを通じて、周知しています。

企業理念

目指す姿

明日の笑顔を 共に創る 
Building a joyful future, together.

画像 画像

ミッション Mission

次の便利の扉を開き、世界中に豊かな暮らしを実現する

ビジョン Vision

  • 価値ある商品・サービスを通じて、健康な社会を実現する
  • 地域と共に生きる社会を実現する
  • 環境に配慮した循環型社会を実現する
  • 多様な人財が活躍し、幸せな社会を実現する

バリュー Value

  • 挑戦・変革
  • 自律・自立
  • 共創・共感
  • 信頼・誠実
  • 感謝・貢献

創業理念

  • 既存中小小売店の近代化と活性化
  • 共存共栄

社是

私たちは、お客様に信頼される、誠実な企業でありたい。

私たちは、取引先、株主、地域社会に信頼される、誠実な企業でありたい。

私たちは、社員に信頼される、誠実な企業でありたい。

セブン&アイグループ企業行動指針

企業行動指針

基本方針

  • 安全で高品質な商品・サービスの提供
  • 公正で透明な取引の確保
  • 地域社会・国際社会との連携
  • 人権の尊重
  • 多様性の尊重と働きがいの向上
  • 会社の資産や情報の保全
  • 持続可能な社会実現への貢献
  • ステークホルダーとの対話
  • 社会課題への取り組み

行動基準

  • コンプライアンス(法令遵守)
  • お客様との関係
  • お取引先との関係
  • 株主・投資家との関係
  • 地域社会・国際社会との関係
  • 会社と役員・従業員との関係
  • 地球環境の保全

セブン‐イレブン・ジャパン 社員行動規範

セブン‐イレブン・ジャパン社員行動規範 表紙

  • 社是・企業理念
  • 基本方針
  • 行動基準
  • ガイドライン
  • コンプライアンス(法令遵守)
  • お客様との関係
  • 加盟店オーナーさん・お取引先との関係
  • 株主・投資家との関係
  • 地域社会・国際社会との関係
  • 会社と役員・従業員との関係
  • 地球環境の保全
  • 情報管理
  • 社内通報

人権への取り組み

セブン‐イレブン・ジャパンはセブン&アイグループが掲げる人権方針に則り、人権への取り組みをすすめています。

社内では、人権に関する啓発と教育、ハラスメント研修等の各種研修を実施。サプライチェーンに対しては、セブン&アイグループお取引先サステナブル行動指針を周知し、お取引先製造工場のCSR監査等の各種モニタリングを実施しています。

グリーバンスメカニズムの一環として、社会からの信頼を失うような行為の防止と早期発見是正、
再発防止を目的とした通報窓口「従業員ヘルプライン」、国内グループ会社のお取引先様が相談・通報できる窓口「お取引先様専用ヘルプライン」、また、取締役・監査役・執行役員等、経営幹部の関与が疑われる社会からの信頼を失うような行為に関して、経営層から独立して通報を受け付け、調査対応を行うことを目的に、2019年2月より「監査役ホットライン」を運用しています。

セブン&アイグループ人権方針

セブン&アイHLDGS. 人権への取り組み

取り組みごとの各種方針

環境宣言『GREEN CHALLENGE 2050』

セブン&アイグループ持続可能な調達原則・方針

セブン&アイグループお取引先サステナブル行動指針

品質方針

社会・文化貢献活動基本方針、社会・文化貢献活動行動指針

持続可能な開発目標(SDGs)への対応

セブン‐イレブン・ジャパンは、2015年に国連サミットで採択された「持続可能な開発目標 (Sustainable Development Goals)」の達成に向けて、本業を通じた社会課題の解決に取り組んでいます。

持続可能な開発目標