重点課題④ 多様な人々が活躍できる社会を実現する

セブン‐イレブン・ジャパンは人種や国籍を始め、性別や年齢、宗教、障がいの有無、性的指向など様々なバックグラウンドや価値観をもつ多様な人々が活躍できる社会を実現していくことが重要だと考えています。

異文化理解の促進や、未来の社会を創ってゆく次世代の応援などを実施することは、社会全体の発展だけではなく、社会から求められる商品・サービスの提供にもつながります。自社グループだけでなく、社会全体が様々な価値観やライフスタイルを認め合うことのできるように、取り組みを進めていきます。

主な取り組み・サービス

対応するSDGs目標

page top

PAGE TOP