重点課題⑤ お客様、お取引先を巻き込んだエシカル*1な社会づくりと資源の持続可能性向上

商品・サービスを提供するうえで社会・環境に配慮し、エシカルな社会づくりに貢献していくことが重要な役割であると考えています。
商品の原材料の調達からお客様のもとに届くまでのすべてのプロセスにおいて、法令を遵守するだけでなく社会・環境に配慮した価値のあるものを提供することは、資源の持続可能性向上に寄与するとともに、バリューチェーンの強靭さを向上し、事業継続性を担保するうえで重要です。また、近年高まる、「エシカルな消費」へのお客様の意識に対応することで、競争力の強化にもつながります。そのため、お取引先を含むバリューチェーン全体で取り組みを進めていきます。
*1 エシカル:「倫理的」「道徳的」という意味。近年では、環境保全や社会貢献という意味が強くなっている。

主な取り組み・サービス

セブン&アイグループでは2019年5月に環境宣言『GREEN CHALLENGE 2050』を定めました。「エシカル消費」への取り組みもおこなっています。

  • GREEN CHALLENGE 2050 私たちの挑戦で、未来を変えよう。GREEN CHALLENGE 2050 私たちの挑戦で、未来を変えよう。

対応するSDGs目標

page top

PAGE TOP