株式会社セブン-イレブン・ジャパン 株式会社セブン-イレブン・ジャパン

他フランチャイズチェーンと比較すると…

他フランチャイズチェーンと比較すると…

セブン-イレブンだけが、なぜ売れるのか?圧倒的な強さを支える『1店舗の売り上げ』

セブン-イレブンだけが、なぜ売れるのか?圧倒的な強さを支える『1店舗の売り上げ』

詳しく見る

詳しく見る

さらに、オーナー様ご負担を軽減すべく、ご契約内容を2017年9月に改定させていただきました

さらに、オーナー様ご負担を軽減すべく、ご契約内容を2017年9月に改定させていただきました

開業前の資金面バックアップも万全

もちろん開業後も手厚いバックアップ

  • 地域別適用金

    ※Cタイプのみ
    Aタイプは適用
    されません

  • 水道光熱費80%
    本部負担

  • 不良品原価
    相当額の15%
    本部負担

  • 最低保証制度

  • 従業員募集の
    HP掲載無料

さらに充実の様々なサポート制度

約半数のオーナーが未経験でスタート!

お電話でのお問い合わせ

0120711413

コンビニフランチャイズに、疑問、不安をお持ちの方は、私たちオーナー募集担当にお任せください!

岐阜地区
オーナー募集担当
和田 真幸

フランチャイズチェーンでの開業をご検討の方は、ぜひ私たちオーナー募集担当「和田」にご相談ください。セブン‐イレブンでは、三重エリアに精通した店舗経営のプロであるOFC(店舗経営相談員)が、未経験の方でも成功に近づけるよう24時間密着サポートさせていただきます!

相談内容の一例です

  • オープンまでの準備や当日のサポート
  • 今後の売上げ目標に対しての動き方
  • スタッフ教育に関して
  • 仕事の効率が上がる店舗のつくり方
  • オープン後の店舗経営
  • オーナー業務のノウハウ

岐阜県のマーケットの特徴は?

セブン‐イレブンとしては歴史の浅い岐阜県。この地で先陣を切った先輩オーナーさまのおかげもあり「知名度」「お客さま満足」等、今ではしっかりとした基盤ができています。また、2008年には岐阜県とセブン-イレブンとの間で地域活性化包括連携協定を結び、地産地消の商品開発やサービスにより地域に密着したお店づくりに取り組んでいます。一緒に岐阜県のセブン‐イレブンの歴史を作って行きましょう。

オーナーを募集しているエリア

セブン-イレブンでは、地域のお客さまの要望に応えるため、積極的にエリアを拡大しています。以下の地域は今後の出店を予定しているエリアです。興味のある方はぜひ説明会にご参加下さい。

岐阜県の募集エリア

高山市 郡上市
美濃市 関市
羽島市  

岐阜県の募集エリア

高山市 郡上市
美濃市 関市
羽島市  

近隣県の募集エリア

コンビニオーナーになる前の、こんな悩みや疑問は、説明会ですべて解決してください コンビニオーナーになる前の、こんな悩みや疑問は、説明会ですべて解決してください

約半数のオーナーが未経験でスタート!

約半数のオーナーが未経験でスタート!

お電話でのお問い合わせ

0120711413

フランチャイズ募集説明会ではセブン-イレブンのシステムなどを丁寧に教えていただき、これなら未経験の私でも入りやすいなと感じました。

セブン-イレブンの説明会で話を聞いて「すごいシステムだ」と思いましたね。ほとんど迷わず決めました。

セブン-イレブンの存在感すごかったですね。販促や商品開発力といった情報はいつも耳に入ってきていました

「独立するなら若いうちがいい」とアドバイスをもらい「今しかない!」と独立を決意しました。39歳のときでした。

「やればやるほど自分に返ってくる」と笑うオーナーさんたちの姿や笑顔は何よりもの魅力でした。

セブン-イレブンの存在感すごかったですね。販促や商品開発力といった情報はいつも耳に入ってきていました

「独立するなら若いうちがいい」とアドバイスをもらい「今しかない!」と独立を決意しました。39歳のときでした。

「やればやるほど自分に返ってくる」と笑うオーナーさんたちの姿や笑顔は何よりもの魅力でした。

セブン-イレブンの説明会で話を聞いて「すごいシステムだ」と思いましたね。ほとんど迷わず決めました。

妻がセブン-イレブンで長年パートをしていて、いつも「商品の品質が違う!」と話していたのが印象的だったんですよね。

開業資金をやりくりしての開業でしたが、初月から前職サラリーマン時代の給与は超えていたのには驚きでした。

断る前提で説明会に。その時、素直に資金がない事の不安を話したら、担当の方が、開業までの資金の流や、開業後のシュミレーションもしっかり説明いただいて。良い事だけでなくリスクのことも色々話し合えたんです。こんなに親身になってくれる人がいるなんて「これはチャンスかも!」と、これが決め手で決心がつきました。

岐阜東島2丁目店(岐阜県)

元同僚のオーナーから「セブン-イレブンはいいよ!」と聞いていましたが、展示会での会社の規模やブランド力の迫力に安心できました。

大手ハンバーガーフランチャイズに入社し24年間働いていたのですが、たまたまセブン-イレブン商品展示会に行ってみたら、今までとは違う、凄い会社だなと感じました。展示会のスケールの大きさや、展示商品の多さも凄いのですが、それ以上に会場に来ている本部の方、オーナー、店長、従業員さんの数。どれをとっても業界TOPブランドだと感じさせる迫力。その後に妻と一緒に説明会に行ったのですが、その時はもうやる気でしたね。

岐阜中うずら7丁目店(岐阜県)

実は関東に住んでいた頃、他コンビニチェーンで店長を。同業だからこそ分かる「セブン-イレブンの強さ」を日々痛烈に感じていた事を、今でもよく覚えています。

「いやぁ、本当に強いんですよ」。その頃から、もし将来的に独立するのであれば「セブン-イレブンで」と思っていました。近年、セブン-イレブンは更に強くなっていますね。お弁当はさらに美味しいし、セブンプレミアムをはじめとしたオリジナル商品も豊富になり、競合との差別化もどんどん図られていて。このセブン-イレブンの姿を見ていたら、応募しない理由がないですよね(笑)

岐阜領下2丁目店(岐阜県)

取引先の方から「セブン-イレブン経営」を勧められました。決め手になったのは、やはり「セブン-イレブン」ブランドの強さです。

店舗経営を検討していた当時は不況の真っただ中。コンビニ経営は厳しいのではないかと。かれこれ4~5ヶ月は悩んだでしょうか。それでも踏み切った一番の理由は、やはり「セブン-イレブン」ブランドの強さです。認知度はもちろん、商品開発、流通、戦略などすべての面において、他のコンビニフランチャイズよりも充実しており、心強いなと。ですから他チェーンなどは一切検討しませんでした。

岐阜西中島店(岐阜県)

長年住み慣れた街からご自身の故郷・高山市にUターン。決め手は、先輩オーナーご夫妻の話を聞きに行ったことですね。

一番大きかったのは、先輩オーナーご夫妻の話を聞きに行ったことですね。特に妻はオーナーの奥さまに仕事のことはもちろん、高山での暮らしのこと、家庭のこと、子どものこと…いろいろ話を聞かせていただいて、前向きな気持ちになっていったようです。先輩オーナーさんからは「僕たちはライバルじゃなくて同士だから」と声をかけていただいて。妻も私もその言葉に背中を押されたことで決心がつきました。

高山国府バイパス店(岐阜県)

もっと見る オーナーインタビュートップへ

約半数のオーナーが未経験でスタート!

約半数のオーナーが未経験でスタート!

お電話でのお問い合わせ

0120711413

移住先をチェック!
各自治体の給付金制度が充実してきています

移住するだけで変化する住みやすさ
自治体の給付金

補助金や助成金は、市区町村によって違います

  • 出産・子育ての給付金
    (補助金・助成金)

  • 住まいの給付金
    (補助金・助成金)

  • 公共サービスや治安
    医療など

  • 出産・子育ての給付金
    (補助金・助成金)

  • 住まいの給付金
    (補助金・助成金)

  • 公共サービスや治安
    医療など