イメージ イメージ

セブン‐イレブンの想い

糖質や食物繊維も
わかる
栄養成分表示

毎日の食事で気になるカロリー、糖質、蛋白質など。セブン‐イレブンのオリジナル商品にはすべて記載があります。

  • イメージ
  • 食品表示法に基づく表示

    2015年に施行された食品表示法で、すべての加工食品には、熱量(カロリー)、蛋白質、脂質、炭水化物、食塩相当量の表示が義務化されています。

    気になる栄養成分をチェックしましょう。

表示ラベルの見方

詳しくはこちら

  • イメージ
  • 糖質と食物繊維の表示

    セブン‐イレブンのオリジナル商品には、表示義務のある項目のほか、お客様から要望の多い、糖質と食物繊維を表示しています。炭水化物はこれらを合わせたものです。

  • ●糖質
    活動するためのエネルギー源となる栄養素
    (例)でんぷん、糖アルコール、オリゴ糖など
  • ●食物繊維
    食物繊維とは、人の消化酵素によって消化されにくい、難消化性成分の総称。水に溶ける水溶性食物繊維と溶けない不溶性食物繊維に分けられる。
    (例)水溶性食物繊維:ペクチン、グルコマンナンなど
    (例)不溶性食物繊維:セルロース、リグニンなど

栄養成分表示をチェックして、バランスのよい食事を心がけましょう。

おすすめ動画

  • イメージ
  • 「これでわかる栄養成分表示! 基本のキ」消費者庁(9:48)

    栄養成分表示を見ながら食事のバランスを考えるポイントがわかります。

  • 商品は販売中の商品とは規格が異なる場合があります。
  • 写真はイメージです。