説明会予約 資料請求

暮らしのサービス

社会インフラとしてのセブン-イレブン

セブン-イレブンはモノを買うだけの場所ではありません。

コンビニエンスストアでの行政サービスや銀行ATMの設置などを業界に先駆けて実施、日常のお買物に不便な地域に商品をお届けするサービスなど、地域に寄り添う「ご用聞き」を目指しています。

また、災害時にはライフラインとしての役割も担います。

セブン-イレブンのお届け、受取りサービス

小売店舗の減少によりお買物が不便な地域の方や、お出かけが難しい高齢者の方などのために、お食事を中心にお届けするサービスを実施。消費環境やニーズが大きく変化する中、セブン-イレブンは地域と連携し、地域に欠かせない現代の「ご用聞き」を目指しています。

  • セブンミール

    毎日替わるお弁当や惣菜、セブン‐イレブンの人気商品をいつでも注文できるサービス。お店では取り扱いのない限定商品もラインナップし、ご自宅までのお届けのほか、店舗でのお受け取りもできます。

  • セブンらくらくお届け便

    店内で購入した商品や電話などでご注文いただいた商品を、ご自宅やご指定の場所にお届けします。
    配達には、CO2の排出を抑えた環境にやさしい超小型電気自動車「コムス」や、電動アシスト自転車などを活用しています。

  • セブンあんしんお届け便

    おにぎりやお弁当、パン、飲料などを軽トラックで移動販売するサービス。トラック内部は4つの温度帯に分かれ、常温から冷凍まで各種食品や飲料に対応。
    日用雑貨も含め約150アイテムの商品の積載が可能で、小売店舗の少ない地域などで展開しています。

  • セブン‐イレブン ネットコンビニ

    お買物に行く時間がない、時間を有効に使いたいという、忙しいお客様の強い味方が「セブン‐イレブンネットコンビニ」。セブン‐イレブンの豊富な品揃えの中からスマートフォンで注文するだけで、当日配送される便利なサービスです。(一部地域より順次拡大)

コンビニエンスストアの可能性を
さらに広げるデジタルサービス

日々進化するデジタルサービスはコンビニエンスストアにとって大きな可能性を秘めた分野です。
お客様にとっての利便性をさらに向上させるためにさまざまな新しいサービスやシステムに取り組んでいます。

セブン‐イレブンアプリ

「セブン‐イレブンアプリ」は、おすすめ商品やキャンペーン情報、おトクなクーポンをいつでもスマートフォンで見られるアプリです。購買履歴に基づき、お客様に合わせたクーポンや情報が届くため、アプリを利用されているお客様は来店頻度が増え、お買上げ金額も向上することがデータで示されています。

  • 7iD(セブンアイディ)

    セブン&アイグループの各事業会社が保有する「お客様の情報」を1つのIDに集約して、消費行動を把握できる仕組み。これにより、高い精度で、ニーズに合った商品の開発や、タイムリーで的確なコミュニケーションを実現します。

  • セブンマイルプログラム

    セブン&アイグループ各店舗や、ネットショッピングでのお買物でマイルが貯まり、1マイル→1nanacoポイントへの交換や、体験型イベント・デジタル特典、さまざまな寄付や支援金にご利用いただけます。

自転車シェアリング

店舗駐車場に設置され、セブン‐イレブン以外でも返却可能な自転車シェアリングのサービス。公共交通機関の代替手段としても注目されています。(2021年5月末現在:約530店舗)

宅配ロッカー

ヤマト運輸の宅急便のお受け取りができるロッカーを設置。いつでも安心して荷物を受け取れるとともに、フリマサイトで出品した物品の発送にも利用することができます。(2021年4月末現在:約1,060店舗)

セブン銀行ATM

全国で約25,600台設置され、600社以上の提携金融機関等のカードが、「いつでも、どこでも、だれでも、安心して」利用できるセブン銀行のATMサービス。海外発行カードご利用時、ATM画面明細票の表示を12言語から選択可能です。

  • さらに便利に

    サブディスプレー付きの操作エリア「+(plus)エリア」を導入。運転免許証などの本人確認書類やQRコード※の読み取りが可能になりました。
    ※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

  • さらに使いやすく

    のぞき込み防止のバイザーを大型化してプライバシー空間を拡大。さらに、文字が大きく、より見やすくなったディスプレーなど、すべてのお客様に使いやすい仕様へ。

  • さらに安心して

    最先端技術を用い、メンテナンスの最適化やセキュリティー対策の強化によって、ATMがより安全・安心に。また、消費電力とCO2排出量を減らし、環境負荷も低減します。

マルチコピー機

コピーやファクスだけでなく、スマートフォンやデジカメの写真プリント、ネットプリントサービス、コンサートや旅行のチケット申し込み、住民票や印鑑登録証明書発行などの行政サービスまで、さまざまな用途に対応。さらに便利に、使いやすく進化しています。

行政サービス

「住民票の写し」「印鑑登録証明書」「戸籍証明書」「戸籍附票の写し」「各種税証明書」などの取得が、土日祝日でも可能です。

  • 本籍地の戸籍証明書取り扱い
  • 435自治体
  • 住民票の証明書取り扱い
  • 851自治体

(2021年4月末現在)

※マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード(住基カード)が必要です。サービス内容は自治体によって異なります。

  • コピー・スキャン・プリント

    コピーのほか、スキャンやプリント機能も完備。メディアやスマートフォンから、写真や文書のプリントが簡単にできます。両面コピーや写真・はがきプリントなどにも対応。

  • 保険サービス

    1日単位で加入できる1DAY保険(自動車・レジャー)、バイクの自賠責保険やガン保険、近年注目の自転車保険なども、マルチコピー機で加入手続きができます。

  • チケット発券

    スポーツ観戦や演劇、コンサート、レジャーなど、「セブンチケット」と「ぴあ」、「J TB レジャー」が取り扱うチケットが購入できます。

  • ネットプリント

    ネットで事前に登録した文書や画像をプリントできるサービス。出張や外出先での書類のプリントに役立ちます。

お近くで開催される
説明会をチェックする

検索する

お問い合わせはこちらから

説明会予約

資料請求