株式会社セブン-イレブン・ジャパン

オーナー募集情報

説明会予約 資料請求

地区別情報甲信越

マーケットの特徴

  • 山梨
  • セブン-イレブンが山梨県に初出店したのは、1983年4月です。店舗数は、206店(21年2月末時点)となりました。山梨県は、東京の隣に位置し、南には静岡県、北西には長野県と隣接しています。都心からのアクセスが良く、周囲を囲む美しい山々の景観や美味しい果物や野菜といった大地の恵みが多くあります。人が好きで商売熱心な方、地域に愛されるフランチャイズチェーン「セブン-イレブン」での店舗経営を始めませんか。是非説明会への参加をお待ちしております。
  • 長野
  • セブン-イレブンが長野県に初出店したのは、1975年4月です。店舗数は、460店(21年2月末時点)となりました。長野に出店してから、45年以上経過しましたが、まだまだセブン-イレブンは社会的な役割として必要とされるエリアと感じています。それだけ、お客様の期待の大きい地域になりますので、開業後は、商売の楽しさを実感していただけると思います。今後も独立・開業を目指すFCオーナーさまとともに、たくさんのお客さまに「近くて便利」をお届けするため、出店拡大を図っていきます。人が好きで商売熱心な方、地域に愛されるフランチャイズチェーン「セブン-イレブン」での店舗経営を始めませんか。是非説明会への参加をお待ちしております。
  • 新潟
  • セブン-イレブンが新潟県に初出店したのは、1986年5月です。店舗数は、435店(21年2月末時点)となりました。新潟県は日本有数の米どころと知られおり、良質の米からは良質の日本酒や米菓子なども作られています。人が好きで商売熱心な方、地域に愛されるフランチャイズチェーン「セブン-イレブン」での店舗経営を始めませんか。是非説明会への参加をお待ちしております。
  • セブン-イレブンは、
    安心してオーナー業をスタートできる!
    OFC(※店舗経営相談員)のサポートも充実。

    相談内容の一例です

    • オープンまでの準備や当日のサポート
    • スタッフ教育に関して
    • オープン後の店舗経営
    • 今後の売上げ目標に対しての動き方
    • 仕事の効率が上がる店舗のつくり方
    • オーナー業務のノウハウ

甲信越エリアの
オーナーインタビュー

他のオーナー
インタビューも読む

まずはお近くの
説明会を検索

移住希望者
独立支援制度を活用して
住みたい街で
オーナーになりませんか?

移住希望者 独立支援制度移住希望者 独立支援制度

移住先をチェック!
各自治体の給付金制度が充実してきています

  • 甲信越で、
    移住・Uターン独立を応援して
    くれている自治体はこちら!

開業前も開業後も
サポートいろいろ

サポートについて
詳しく見る

開店までの流れ

じっくりとご検討いただき、十分にご理解、納得していただけるフローをご用意しています。じっくりとご検討いただき、十分にご理解、納得していただけるフローをご用意しています。

まずはお近くの
説明会を検索

他エリアの地域別情報