株式会社セブン-イレブン・ジャパン 株式会社セブン-イレブン・ジャパン

× 参加できる説明会日程を探す 参加できる説明会日程を探す

他フランチャイズチェーンと比較すると…

他フランチャイズチェーンと比較すると…

セブン-イレブンだけが、なぜ売れるのか?圧倒的な強さを支える『1店舗の売り上げ』

セブン-イレブンだけが、なぜ売れるのか?圧倒的な強さを支える『1店舗の売り上げ』

詳しく見る

詳しく見る

さらに、オーナー様ご負担を軽減すべく、ご契約内容を2017年9月に改定させていただきました

さらに、オーナー様ご負担を軽減すべく、ご契約内容を2017年9月に改定させていただきました

開業前の資金面バックアップも万全

もちろん開業後も手厚いバックアップ

  • 地域別適用金

    ※Cタイプのみ
    Aタイプは適用
    されません

  • 水道光熱費80%
    本部負担

  • 不良品原価
    相当額の15%
    本部負担

  • 最低保証制度

  • 従業員募集の
    HP掲載無料

さらに充実の様々なサポート制度

約半数のオーナーが未経験でスタート!

お電話でのお問い合わせ

0120711413

コンビニフランチャイズに、疑問、不安をお持ちの方は、私たちオーナー募集担当にお任せください!

静岡地区
オーナー募集担当
足立 修司
静岡地区
オーナー募集担当
植野 眞人

フランチャイズチェーンでの開業をご検討の方は、ぜひ私たちオーナー募集担当「足立」「植野」にご相談ください。セブン‐イレブンでは、静岡エリアに精通した店舗経営のプロであるOFC(店舗経営相談員)が、未経験の方でも成功に近づけるよう24時間密着サポートさせていただきます!

相談内容の一例です

  • オープンまでの準備や当日のサポート
  • 今後の売上げ目標に対しての動き方
  • スタッフ教育に関して
  • 仕事の効率が上がる店舗のつくり方
  • オープン後の店舗経営
  • オーナー業務のノウハウ

静岡県のマーケットの特徴は?

静岡に出店してから、30年以上経過しましたが、まだまだセブン‐イレブンは社会的な役割として必要とされるエリアと感じています。多くのお客さまから「近くにセブン-イレブンを出店して欲しい」との要望をいただいております。
それだけ、お客さまの期待の大きい地域になりますので、開業後は、商売の楽しさを実感していただけると思います。今後も独立・開業を目指すFCオーナーさまとともに、たくさんのお客さまに「近くて便利」をお届けするため、出店拡大を図っていきます。
人が好きで商売熱心な方、地域に愛されるフランチャイズチェーン「セブン-イレブン」での店舗経営を始めませんか?ぜひ説明会へのお越しをお待ちしております。

オーナーを募集しているエリア

セブン-イレブンでは、地域のお客さまの要望に応えるため、積極的にエリアを拡大しています。以下の地域は今後の出店を予定しているエリアです。興味のある方はぜひ説明会にご参加下さい。

静岡県の募集エリア

静岡市 藤枝市
磐田市 富士市
三島市 沼津市

静岡県の募集エリア

静岡市 藤枝市
磐田市 富士市
三島市 沼津市

近隣県の募集エリア

コンビニオーナーになる前の、こんな悩みや疑問は、説明会ですべて解決してください コンビニオーナーになる前の、こんな悩みや疑問は、説明会ですべて解決してください

約半数のオーナーが未経験でスタート!

約半数のオーナーが未経験でスタート!

お電話でのお問い合わせ

0120711413

50歳の節目を迎え「このまま定年まで今の会社で働き続け後悔はないのか?」と、今後の人生について自問自答。答えは「ノー」。

独立にあたっていろいろ考えました。商売をはじめるには資金が必要ですしリスクもある。そこで考えたのがフランチャイズのコンビニでオーナーになるという道でした。もちろん同業他社も検討しましたが、やはりセブン-イレブンは圧倒的な商品力が魅力。自分がお客さまに自信をもってお勧めできる商品は?と考えたら、道は決まっていきました。

今では、2店舗目のお店をオープンさせることができました。現在、2号店は1号店オープンのときから手伝ってくれていた息子に任せています。そろそろ自分一人でお店をやらせてみたいと思いまして。ですから私は、基本的には1号店の店舗だけをみている感じになりますね。

複数店経営のカギは何といっても人材。任せられる人材がいるかどうか。そうすれば負担なく出来ると思います。将来的には機会があれば、オープン当初から頑張ってくれているスタッフにも任せ独立できるよう、あと何店舗かお店を増やしていけたらいいなと思っています。

浜松布橋2丁目店(静岡県)

周囲の競合コンビニは意識していません。綿密に練った販促プランを本部が提示してくれるので、それに則って目の前のことをきちんとやるだけです。

いつかは独立!という思いはずっと持っていました。いざ独立に向けて動き出したときに、他業種も含めて各社のフランチャイズシステムを検討しましたが、コンビニはFCオーナーが資産を持たずに身軽にはじめられるという点が魅力でした。

中でもセブン-イレブンを選んだのは、業界トップの信頼感はもちろん、荒利分配などWIN-WINの関係を構築するシステムに惹かれたからです。決め手は鈴木会長の「変化はチャンスになる。工夫次第で成長は可能だ」という言葉。既に社会インフラとも言えるFCコンビニですが、その中でもニーズの変化に柔軟に対応していこうとする力強さを感じました。

開業後は、お店づくりや、お客さまとのコミュニケーションに力を入れています。品揃えに特色を持たせるためスタッフと「これ面白そうだね」と言いながら仕入れをしたり、普段から密にコミュニケーションを取ることで、お客様が店舗に来店する頻度も上がり、一度に1,700食を超えるお弁当の予約を頂くこともありました。

浜松三和町店(静岡県)

もっと見る オーナーインタビュートップへ

約半数のオーナーが未経験でスタート!

約半数のオーナーが未経験でスタート!

お電話でのお問い合わせ

0120711413

移住先をチェック!
各自治体の給付金制度が充実してきています

移住するだけで変化する住みやすさ
自治体の給付金

補助金や助成金は、市区町村によって違います

  • 出産・子育ての給付金
    (補助金・助成金)

  • 住まいの給付金
    (補助金・助成金)

  • 公共サービスや治安
    医療など

  • 出産・子育ての給付金
    (補助金・助成金)

  • 住まいの給付金
    (補助金・助成金)

  • 公共サービスや治安
    医療など

移住・Uターン独立を
応援してくれている自治体はこちら!

  • 移住・Uターンに関するサイト
  • しごとに関するサイト